ぺ様&ジウ姫以上のゴールデンカップル(ある意味)復活

ソナチアン大量発生の一方、
「大奥」とか「黒革の手帳」とか、ドロドロが受けた2004年後半ですが、
↑このへんのコアの視聴者層って、私と同年代の大映ドラマで育った世代では…?
ある意味、最終兵器、リーサルウエポンの登場ですぅっ!


伊藤かずえ&松村雄基17年ぶり昼ドラ「黄金コンビ」 :
SANSPO.COM





10~20代の頃に、「不良少女と呼ばれて」「ポニーテールは振り向かない」といった
大映ドラマの洗礼を受けてしまった私たち。
(私はまい子よりちえみよりキョンキョンより渡辺典子より「かずえ派」だった)
その多くが主婦(ソナチアンよりはきっと推定0.5~0.8世代くらい若い)となっている今、
このキャスティングでこの時間帯。
ヤル気だね、「花王 愛の劇場」……。
いつまでも、天まで届いたり、五つ子大好きだったりばかりはしてられないってことね。

意外だったのは、この組み合わせで恋愛するのは初めてだそうな…
そういや昔「花嫁衣裳は誰が着る」のメイキング番組で、松村雄基が伊藤かずえを評して
「あいつは男以上に男らしい女ですね!」と言っていたっけ。

ちなみに、今日スタートのフジテレビ系(っていうより東海テレビ系?)昼ドラマ
『冬の輪舞』は、
かずえ・雄基も出演してた大映ドラマ『乳姉妹』と同じ小説が原作です。うふ。

[PR]