ようこそ 先輩じゃない人


「番組制作費横領」「プロジェクトX、やらせ問題で終了」と、イヤ~な話題の続くNHKですが、
これはかなり笑いました。

  <NHK>「ようこそ先輩」で訪問母校を勘違い、おわび

理由がまたすさまじい。
『先輩』本人が、卒業した小学校を間違えてたっちゅー。
ありえるんかそんなん。
  (親が転勤族で、ごくわずかな期間しか在校してなかったとか??
   もしかして、在学中なんらかの理由で隣の学校をうらやむあまり、
   卒業後、無意識のうちに記憶の書き換えを行ってしまったとか??)
その年の卒業者名簿も残ってなくて、本人の“証言”を信じるしかなかったっていうか、
まさか違うとも思わんだろ、さすがに;
いやさすが、その道で一流と呼ばれる人は、小さなことにこだわらんとゆーか…。

とはいえ、やっぱそうしたコト成し遂げた先人から学ぶ機会って貴重だから、
間違えられた小学校はラッキー、
忘れてたホントの母校は「ごめんね~」っつうことで、再度別の授業を行ってフォロー、
ってのがいいんじゃないでしょうかね。


ちなみに私の母校は、私の卒業後に隣の小学校と統合されたので、
私が行くときには間違えようはありません。
安心したまえ、後輩たちよ!

(いや、行くほど大物にはなりませんから、自分…;)

[PR]