ヨン様(演歌界の)に接近遭遇した夜

今日は久しぶりに、両親と地元のスーパー銭湯へ。

ここの宴会場は、土日になると、
たまに演歌歌手の人とかが営業に来るんですが、
ナニゲにふとポスターを見てみると…


ヨヨヨ ヨン様…!?



まさか有楽町→さいたまと来て、今日はここ、東京の下町へ!?
と、よくよく見ると、そこに書いてあるのは
冬のソナタならぬ「愛のアナタ」

うーん、客層が近いのだろうか。見上げた根性。
と、素直に感心してしまいました。

マッサージの予約の時間がかぶってたので、
“ヨン様”違う“ユウ様”のステージングは観られなかったのですが、
帰りがけにちょろっとのぞいて見たら、
遠めには確かにヨン様な衣装で、
壇上に挙げられたオバちゃんの肩を抱きながら、
『銀恋』を歌ってました。

※オバちゃんは4小節交代←そうゆうコーナーだったらしい。
結構な人数並んでいて、やっぱ人気なのね~。


うちに帰って高林優一さんを検索したら、こんな記事に遭遇。

新曲のキャンペーンで全国を巡る。最初は笑い声が起こるが、
歌い出すとみな静まり、最後は大きな拍手に包まれる。
特に40代の女性からの反響が大きい。

……うーんそうか。やっぱ観たかったな。惜しいことをした?

[PR]