この構図って



これで手を繋いだら、『捕まった宇宙人』……。



※『大奥』の制作記者会見にて


先日の日記でも、
「デカいの2人に挟まれてた内山理名が、もみくちゃにされて、また影が薄くなるんじゃないかと心配」
と書いたのですが、こう、ビジュアル化されると余計に…;;;;

しかし、なんか内山理名って、「か、影薄っ!」という印象がぬぐえないのはなぜなのか?
やっぱ「GOOD LUCK!」で、
“キムタクが柴咲コウを気に入って、恋のライバル役あったはずの理名が、どんどん脇へ”
というのを目の当たりにしてしまったからでしょうか。(いや、噂ですけどね)

今、故・野沢尚さんの『深紅』が映画化されて
原作読んで、ラストちょっとほろっときた私は、
「おおー、こんないい話の主演だなんて、内山理名にもやっと光明が?」
とか思ってたのですが、
「女の子2人の愛憎劇」ってところで『NANA』とかぶっちゃうし

やっぱ、こういう記者会見の席でも
「足の引っ張り合いは芸能界も大奥も一般社会でも変わらない」とニヤリ(by紀香)
とか
「「(信子がお伝の方を)バカにするような台詞があって
紀香さんが、そればかり練習していると本当に嫌われているのかなって(笑)。」
(by小池)
とかとか
舌戦にもかんでこー!かんでこーよ理名!
『頑張ってます』だけじゃインパクト弱いよ理名!

インパクト強くして、いんだかどうだか分かりませんけど。
[PR]

by datto2004 | 2005-09-29 02:22 | 大奥