に、二面性…?

日生劇場で「ジキル&ハイド」を観て来ました。
ジキルもハイドも、思いっきり鹿賀丈史でした。
あえて言うなら、ジキルが鹿賀で、ハイドが丈史でした。なんじゃそら。

相手役のマルシアが、ちょー歌上手かった。
しかし「殺人鬼が来るから早よ逃げろ」つってるのに、
えんえんえんえん歌い上げてて
案の定、とっつかまってました。

なんか、タモリ(ミュージカル嫌い)の気持ちがわかった気がする。


ところで、帰りに
「あーまた5月にやるんだー」と何気なく手に取った
「エリザベート」のチラシで、
トートがうっちーから武田真治に代わってて、ひっくり返りました。

b0043827_2321899.jpg


例のトートかつらになってないのは、イメージ壊れるから??
[PR]