愛するふたり

今朝、めざましTVを観ていたら、こんなニュースが。

つんく♂お見合い結婚、25歳元モデルと : 日刊スポーツ

出会いは見合い。昨春から、福岡に住む友人に「お見合いしたいなぁ…」ともらしていたところ、
しばらくして「真剣交際」を条件に紹介されたのが「加奈子さん」だった。
本人によると、7月に当人同士の「カジュアルなお見合い」を東京で行い、翌月に交際を申し込んだという。

軽部がこのニュースを伝えるや否や、
「カジュアルでも、フォーマルでもどっちでもいいんですが」
と口火を切った大塚さん(57歳・独身)の声は、
客観的に聞いても、やっぱり上ずっていたと思う(普段比15%程度)。

続けて曰く
「こんなにキレイな人だったら、誰でもすぐにOKしちゃいまさぁね!」


そこでしたか、問題は!!!


しかも「まさぁね」って。
前日、ナカミーに「”お母さん”ではなく”母”と言いましょうね」と
それとなく注意した、いかにも元・NHKアナウンサーらしさはどこへ…。

“♪愛されるよりも 愛したいマジで” と、キンキキッズも歌ってたっけね…(ウロおぼえ)。


でもそれ以上に、アヤパンが放送終了直前に
1週間の始まりです!元気にいってらっしゃ~い!」
と言い放っていたのに腰を抜かした。今日は火曜日…。
(で、うしろが「ちがう」「ちがうよ」とザワめいているらしい音声が聞こえ、『とくダネ!』に切り替わった。→ つづく
[PR]