荒鷲の息子だし 

そろそろ今週から新しい連ドラが始まってますね。
とりあえず「マザー&ラヴァー」みたですよ。

感想は…
  
  憲二なら、マザコンでもおっけぇぇぇぇぇぇい!!
  

あのあの、可愛い笑顔が毎日見れるなら、姑と同居でもなーんも問題ないっちゅうねん!!.
(でも嫁ぎ先が「大奥」だったら、ちょっと考える)

“ラヴァー“篠原涼子が、憲二の笑顔で文字通りきゅぅぅぅぅぅん♪
てな演技をするんですが、歳上オンナとしては分かりすぎるほど分かるな!
こんなに親近感持てたのは初めてだよ涼子!
でもきっと、世の中には「ウチの息子もこんなんだったらねぇ~ かわいくて母親想いで。」
と”マザー”松坂慶子に感情移入しまくる層も確実に見込めるな(対ヨンさま比74.6%くらいで)。

とりあえず、これから物語がどー転がろーとも、
『憲二の笑顔に癒される時間』として、見続けること決定

読売新聞の番組紹介で「(演じているのが)坂口じゃなかったら、気持ち悪いくらいのマザコンぶり」
とか書かれてたけど、
たとえ坂口憲二でも気持ち悪くなるくらいまで、エスカレートしないかなー
とか、ちょっと期待してみたり。
いやいや、あのノンキな【火曜10時の関西テレビ】枠に、かつての「冬彦さん」キャラはツラいか…。


ちょっと前の「笑っていいとも」の特番で、憲二と織田裕二がダーツ対決で並んで写っていて、
「う~ん、さすがに憲二のほうがつるつるぴちぴち」って思ったんですが、
織田裕二が格好良くバカ勝ちしていたので、「さすが織田裕二!いろんな意味で」と感心しました。
矢田亜希子と一緒に写ってるCMでは肌のくすみが目立ち、「本気でこの2人でラブストーリーを?」
と思わせる裕二ですが、むしろ彼の存在自体がミラクルなので、とりあえず見ますよ。『月9』。

[PR]