「いい嫁を見つけてあげたい!」俳優No.1(個人的に)、20歳下の嫁をもらう。

あれはもー、かれこれ20年も前でしょうか。
大河ドラマ「独眼竜政宗」で、
いかりや長介演じる猛将・鬼庭(って名字がすでにイイ)左月の息子役で、初めて彼を見ました。
当時、ニキビ跡が顔にボコボコあった彼は、主演の渡辺謙と同年代の20代半ば。
怖い親父にびしばしやられながらも、同年代の主君とともに成長し、
長じては良き片腕となっていく武将・鬼庭綱元を好演していただよ。

そんな、地味だけど堅実っぽい役を演じるとハマる彼を見て、
そのあと別のドラマでも目にするたびに、常々
「この人、気立ての良い嫁が来るといいなぁ」と思っていたのですが、
さすがに最近はもう40代。
この前「純情きらり」では、大きな息子のいるお父さん役もやってたし、
きっとプライベートでも、私の知らないうちにとっくに結婚したと思っていたさ。

と思ったら。



村田雄浩さん:20歳年下、中江里香さんと結婚へ : 毎日新聞

20歳年下ってのもびっくりしたが、
そんなわけで「まだ独身だったんだ!」ということに驚きました。

満を持してってやつかい。

しかし、私の苦手な橋田ファミリーに入っていたとは。まったく知りませんでした。
記者会見に出てきたよ、ピン子が……(泣)。


先週末、外付けHDDのデータを整理していたら、たまたま
2人が出会ったという、「ショムニ・ファイナル」のMPEGファイルが出てきた
(録画したまま、すっかり忘れていた)ので、
DVDに落としました。あれは予兆だったのか。いや違うとは思うけど。
改めて見てみるか。いや、その前に録画したまま1回も見てない「ダンドリ。」に追いつかないと。
[PR]