「モニカ」から20年、ふたたびの吉川伝説


(「モニカ」の当時、小学校高学年という思春期のトバぐちにいた私たち。
”♪セッ●ス セッ●ス セッ●ス セッ●ス もう2回~~”
と替え歌にするバカ男子多数発生…)

家に帰ったら、吉川晃司が旅に出ていた。

なんかウッチャンナンチャンの番組で、南原と出川と勝俣と韓国へ。
まさに掃き溜めになんとやらな組み合わせ。

浜辺でのバーベキューで、おちょこで日本酒をちょびちょびやりつつ、
クロウトはだしの華麗な包丁さばきをみせる吉川。

かっちょえーねー☆

こんなかっこいいロッカーが、なんでまたこの歳(「モニカ」のアイドルも、四十前だよな、たしか)まで独身?
いや、モテてはいるんだろーけど。

ところが。
まったりと酔いのまわった吉川、やおらロケット花火を取り出し、
手に持ったまま点火したソレを他の3人に向かって炸裂☆

まじでコワいよ、地を這うように飛んでいくロケット花火って……。

本気で顔をこわばらせながら「危ない!危ない!」と叫びつつ逃げ惑う3人と、
酔ってほわーんとした顔で「はっはっは」と穏やかな笑みすら浮かべながら、次々とロケット花火を発射していく吉川。

いや、久々に、怖いものをTVで見てしまいましたよ…;
いくら格好良くても、あの様を見た日にゃー、女の子は逃げるような気がしますです。


でも天海祐希だったら、当たっても大丈夫どころか
「あははは、熱っつーい!ひっどーい!」って笑ってる気がする(←あくまでイメージ)

[PR]