手書きは大事だよー!

渋谷に、蜷川さん演出の「オレステス」を観に行きました。
(感想は、もいっこのブログのほうにて)

終演後、アンケートに感想を書くときに、
「精進」の「進」が思い出せず、仕方なく「しょーじん」とひらがなで書く。
そしてふーやれやれと劇場を後にしたのですが、
アンケートに書いた、ある俳優さんの名前が、ちょっと違和感があるような…

チラシを取り出し、表記を確認。

「しまったー!
『北村有起さんが良かったです!』
とか思いっきり書いちまったよー!!!」
(正解は、北村有起さん)

自分がアホなのはまだいいとして、
人様に知らないうちに無礼を働かないよう、しょーじん、違う精進したいと思います。
「鉛筆で奥の細道」でも買うか。


と思ったわけじゃなくて、単に地元の本屋に置いてなかったからなんですが、
劇場のそばのブックファーストで
海野つなみさんの「後宮」2巻を買ったら、
直筆サイン本でした♪ 嬉しい…。
やはり手書きは大事じゃのう。

[PR]