「アンフェアなのは誰?」



それは俺。

ってことで、ひとり反省会です。

つい先日、「純情きらり」の最終週をまとめて観ていたら、
最終回に到達する前にハハに結末を聞かされて激怒

していた私ですが、

やらかしてしまいました。(猛省)

昨日、会社で後輩と
「最近『アンフェア』の再放送やってるよね」
「あー今度特番やりますもんね」
と他愛のない話をしていたのですが、
「あれさー、最後結局●●(←真犯人の役名)じゃん?」
と、ついポロッと。

次の瞬間
「あ…あたし、今ちょうど、再放送をリアルタイムで見てたんですよう…
えー●●だったんだ…」
と後輩がフリーズ。

推理小説好きで、同じことをされたらまず顔赤くして怒るであろう私。
向こうは「いや、いいですよ、過程を楽しみますから…」
と言ってくれた(でも寂しげ)のですが、平謝りでございました。


でも今日、新聞のTV欄みたら、特番の紹介文に
「連続殺人犯の●●が死んでから○ヶ月…」
って、ばっきり書いてあったので、
なーんだよー私だけじゃないじゃーん
という気分になりました。


……瑛太くんっていいよね。
とか、さりげなーく、なにげなーく、意味もなーく、書いてみたりして(笑)。

[PR]