スペシャルドラマで「東京タワー」を見るも

ううむ、善戦はしているけども、
やはし2時間半では、原作の胸をぎーっと締め付けられるような感じまでは描ききれんのう……
(でも、明らかに広末用の“つけたし”と思われた「ボク」の彼女の役回りは
結構良かったかも、と思う。←あ、広末をほめてるんじゃなくて、設定をね。)

やっぱ連ドラか、テレ東の正月時代劇(10~12時間連続放送)にしないと無理かのう
とか思ってたら ←いや、そもそも時代劇じゃないし;

連ドラ化だって。


もこみちが月9“東京タワー”で主演 : 日刊スポーツ

イラストレーターで作家のリリー・フランキーさん(43)のベストセラー小説
「東京タワー~オカンとボクと、時々オトン~」が、
俳優速水もこみち(22)主演のフジテレビドラマ「月9」(1月8日スタート、月曜午後9時)で
放送されることが20日、分かった。
フランキーさんが母親との半生をつづった作品で既に200万部を突破。
単発ドラマでは大泉洋(33)、来年公開の映画ではオダギリ・ジョー(30)が「ボク」を演じている。
今回の連続ドラマ化で、3本目の“東京タワー”が立つことになる。


「月9」のワクでいいんだろうか?ってもあるけど、
もこみち ですか~~~。(いろんな感想が胸を渦巻く)
「若手俳優で最も勢いがあるのは速水さん。」で決めたっぽいが、
勢いで決めていいのか? 勢いで。

もこみちが多忙なときは、立ち位置決めにもこみち人形を使ったりな。
いや、しないだろう、それは。

個人的には、コトーの漁労長・シゲさんで、あたいの心をわしづかみにする
泉谷しげるが「オトン」役だそうなので、期待大だな。
(「オカン」は倍賞美津子で、こちらも楽しみ)

こないだのドラマで、友達役だった佐藤隆太さんを見て、
彼の哀感にじませた芝居が好きな私は
「あー、この人の『ボク』も見てみたいなあ」とか思ったのですが、
舞台化の話とかないのかな。
もう、ここまで来たら、話動いててもおかしくないぞ、舞台化。

ちなみに映画はオダギリ・ジョーなのね。
土曜のドラマで「ボク」の少年時代をやってた神木隆之介くんが育っていて、
みんなメキメキ育つんだから、もうー(T T))
ちょっとオダジョーに似ている感じがしてきた気がしたのは、私だけ? 美青年系になりそうです。
[PR]