退職手続きの波を泳ぎきれない…(涙)


会社員の頃は、並行して複数の仕事を進めてて、
スケジュールと進捗の管理なんか、実はいちばんの得意分野だったってのに、

退職関連の手続きが全っ然わからん…!

保険証どーするとか、年金をこーするとか、
アレがいつまでで、コレがいつまでで、
ああー それにはまずこっちを済まさなきゃ!とか、イモヅル式に面倒。

仕事じゃないから気が緩んでいるのか、
そもそもこーゆー書類の処理が不得手だったのか…。(たぶん後者)
#会社員のときも、
 契約の書類とか泣きながら読んでたし、
なんせ大学が法学部だったのに、
「法医学」以外の法律科目をひとっつも取得できなかったんだから;


一度、新卒で入った会社を辞めたことはあるのだけど、
そのときには転職先が決まってて、間も空かなかったから
前の会社辞めるときに出た書類を、封筒も開けずにそのまま次の会社に
♪左へ受け流すぅ~ だけだったんだよな。
思えばラクだった。コレに関しては。
無職になるのも、結構面倒……。

とはいえ、退職してみたら
必要書類と一緒に、「何をしたら良いのか」が
結構詳しくまとまったマニュアルをくれたので
(辞めた会社が、こうゆう入退社や勤怠、福利厚生とかを
外部の会社に委託してて、委託先の会社が『お客様』として面倒見てくれるので
こうゆうところが結構丁寧だし、直接自分とこの人事とやらないぶん
対人ストレスないかも)

割と自分では整理がついてきていた……


つもりが!


そのマニュアルに「退職日から20日以内に」と書いてあったのに、
健康保険組合の任意継続の手続きを、
期限ギリギリの今日になって気付く。
ふー危ないあぶない…。
すでに郵送で書類を送ってもらって返送して、とやる時間はないので
明日、直接保険組合の窓口に行くことにしました。

「まあ、でもアレだね。
なんだかんだ言いつつ、期限内にはちゃんと思い出すものよね」
とか

思っていたら!

マニュアルにちゃんと書いてあった健康保険すらこれだもん、
在職中に年金手帳返してもらって、
退職に当たっては特に何も言われなかった年金の切り替えなんざ、当然

ええっ!? 国民年金への切り替えは、14日以内ー!?

とっくに過ぎてるやんけ…。
まあ何年もほったらかしてあとから追納してる人とかいるし、
これはまあ、忘れないうちに手続きしたらいいのかしら…


しかし年末に退職したものの、
離職票とか
401K
とか
肝心の“お金まわり”は、今月末からなのよねー;
(お給料のうち手当の一部が翌月払いなので、それをもらってからなのだ)
住民税とかも、忘れた頃にガサーと取られるみたいだし…


乗り切っていけるのかしら、コレ;
か、会社行ってるほうがラクだったかも…;ってそれは言わない約束よ(T T)

[PR]