貧乏パンで、ナグられて。

全長、20cm強。
“パリジェ~ンヌが、紙袋からフランスパンをのぞかせて…”
とゆーイメージなのかと思ってたら、
『貧乏人の味方』なんだって。


------------------------------------------

世界一美味い!? 「ナイススティック」に迫る : Excite Bit




次長課長はじめ、芸人さんたちがテレビで「世界一美味しい!」とよく絶賛する「ナイススティック」。
鳥居みゆきがスーパーの袋に入れて彼の部屋の前に置き、
なぜか不審物扱いされたというネタ(?)にもなっている長い長いパンだ。

これ、約100円という安さと巨大さ、実は500キロカロリー近い高カロリーを誇ることから、
ネットでは「貧乏人の味方」なんて言われてもいる。

   <中 略>

当時は1個60円で売られていたそうで、そこから少しずつ物価の上昇などにともなって値上がりし、
現在は105円。
特に、昨年12月と今年5月の2回にわたり、小麦の政府の売渡価格が引き上げられた影響などで、
88円→98円→現在の105円へと、20円近く上がってしまっているのだそうだ。

   <後 略>
------------------------------------------


小学生の頃、徒歩30秒んとこにパン屋さんがあり
朝よく100円玉握って食パン1斤(確か¥80)を買いにお使いに出されたんだけど、
たまーに50円玉プラスされて「おつりで菓子パン買ってもいいよ」。

当時の菓子パン1個の価格ボリュームゾーンは、¥80。
¥60(当時)のナイススティックしか選択肢ないがな。
(しかし、上のリンク先の説明、
「ちょっぴり長めのロールパンに…」って、20cm強のロールパンは、ちょっぴりじゃない)


ウチでは5cmくらいの輪切りに切って、家族で分けてました。
でも結構満足感あったな~。
おそるべし、ハイカロリー。

一度、兄弟ゲンカの真っ最中に、
劣勢に陥った妹がとっさに、買ってきてそこらに置いてあった
「ナイススティック(クリーム味)」を握って、
私の頭めがけて振り下ろしたことがありましたよ。

ぽこっ。

いや、痛くない、痛くないけどさ……。

「く、食い物で殴りやがったな……。
しかも60円のパンで、アタマを……。」

っつー事実で、ボー然としたことを思い出しました。


なんて衝撃的な過去を、妹はすっかり忘れ去っていたが、
彼女にとっての『貧乏パン』は、
同じヤマザキの「スイートブール」
こっちも彼女が高校生時代(この頃の菓子パンは大体¥100くらい)に
唯一¥100を切る価格と、
それでいて、パン売り場で他を圧倒するようなカサの大きさを誇っていて、
中はスッカスカだけど、そのぶん牛乳と一緒に食すと
水分を吸いまくって超満腹になることから、
バドミントン部の仲間の間で『貧乏パン』として人気を博していたそうな。

私は、血糖値をガバッ上がるのと、1個で満腹になるので、
会社員時代の忙しいお昼休みは「マロン&マロン」を投入してましたが、
最近はクリームが重くて食えない…歳か……。

今は「ランチパック」各種が
夜、舞台を観に行くときの“つなぎ”に重宝。
始まる前に1つ食べて、休憩時間に残りのもう1つ。
で、これで夕飯終えちゃってもいいし、飲んで帰ってもいいし……な腹具合に仕上がるので。

んでも、この「ランチパック」のCM
『毎日ケータイランチ』ってコピーで、
OLの女性が毎日のお昼ごはんにいろんなランチパックを持ち歩く…って奴なんだけど、

足りるのか?
栄養は偏らんか?
いくらなんでも飽きないか?

と、個人的には、ちょっと疑問が……。

CMに出てる女優さんが、以前『ハケンの品格』で派遣さんのひとりを演じてたこともあって、

「毎日パン持ち歩いてると、他の女子もお昼に誘いづらいぞ~。
友達と入ったカフェでも自前のランチパック食べてるのも(←CMで)
ちょっとカタクナすぎるのでは……」

とか他人事ながらハラハラしてしまう。余計なお世話ですね。
[PR]