<   2008年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

最近、「これで生活が快適になった~」みたいな書き込みをネットで見て以来、
掃除がちょー苦手な私は欲しくてたまらないのですよ。
おそうじロボット「ルンバ」

まあ広い家向きだと聞くし(ウチは猫の額でございます)
こんなに床の上にモノが置いてる状態(まずここから改善しないと。か?;)じゃ
宝の持ち腐れだのう、7万くらいするというし。

とは思うものの「2万円台の類似商品でもまぁまぁ良い」
という話を聞いて、うーむうーむ。

そんな悩みをアタマの片隅に置いて買い物に行ったら、
「便利グッズフェア」なんてのやってて、

買っちゃいました。

おそうじスリッパ

b0043827_18134325.jpg


スリッパの底がマイクロファイバーのモップになってて、
歩くだけで汚れが取れる!という触れ込みのシロモノ。

ちょーどスリッパがくたびれてたこともあり、
一・石・二・鳥・♪
……なのかどうなのか。

これからはいて利用して、判断しようかなっと。
ああ、文字通り“自走式”。まさに。

さて、踊るか~。


しかしテーブルの下に、長くもない足を“みよ~ん”と伸ばして
床をふきふきしている私を、もうひとりの自分が眺めると
……ラクしているんでしょうか?私…。

まあ、重い掃除機を出してくるよりはいっか~。←そこまでイヤ。
ストレッチにもなるし。なるのか?
[PR]

先天的に、かなり激情型?というか、
昔からヒトに「だっとちゃんて……アツいよね;」
と言われることの多い人間だったのですが、
感動したからと言って実際に号泣することって、あんましなかったんですよ。
ドライアイだから。(←なのか?)
(あ、ウルウルは年中なんですが)

そーれーがー。

どうも7月末に、愛しの平井堅ちゃんのツアー、最終公演
(注:私の、6公演行ったうちの最終公演で、ツアーファイナルではない;)
で、自分でドンびきするほど泣きまくって以来と、

涙腺がバカになったらしく。

アンジェラ・アキで泣き
「ガラスの仮面」で泣き(あ、マンガでなく、蜷川さんの演出の舞台です)
「宝塚BOYS」で泣き。

宝塚BOYSなんか、堅のときよりひどくて、
終盤30分間泣き続けて、手ぬぐいグッチャグチャ。
隣の席の知らないおば様に心配されるという…。
「再演なんだから、オチは知ってるんだろーが!!!」
と自分につっこみたくなりました。
そんでもって、終演後、客席に本物の宝塚男子部OBのおじいちゃんがいらして
紹介されたのを見て、またボロボロ泣く。
もう、終わったら泣きすぎて頭痛いわ、水分足りなくなるわで、
へろっへろになり泣きすぎ阪急電車で座るなり爆睡でした。

おととい、ある雑誌のアンケートに答えてたら
「プチ更年期」(若いのにストレスとかが原因で更年期みたいな症状が出る)というのがあるらしく、
そのセルフチェックリストの中に
「最近涙もろい」という項目が……;;;


――でも、私の場合は舞台とかライブ限定だし、
まあ、嫌なことがあって泣いてるわけでなし、
泣いた後はデトックス気分というかむしろスッキリで……。

とか、いいわけめいたことを心の中でつぶやく三十路。


昨日は、神戸まで歌舞伎を観に行ったのですが、
それが『葛の葉』という演目。
私は初見だったのですが、“母が子を思う気持ち”が主題のようで。

間の悪いことに(?)大阪→神戸、コミコミのJRで
イライラしないために、ケータイに保存してある
メイの写真やら動画やらをずーっと観ていた私。

だう~(T T)。 ←いや、生んだの自分じゃないじゃん!(自己ツッコミ)

また危うく号泣するトコでしたが、
昨日は、ずーっとメモを書き書き観ていたので、
それでどうにか気がまぎれると言うか??
抑えられたっつー感じでした。
  ↑
そろそろガッコも終盤、「卒業制作の参考にできるかな~」と思って
いちばん後ろの席で、イヤホンガイド聴きつつ、
メモを取りながら観ていたのですが
隣の席の女子中学生は、一体なんだと思ったかなぁ……(笑);


ちなみにもう1つの演目は『勧進帳』。(つい、タモリを連想…)
こっちはもーすぐ弁慶1000回達成の松本幸四郎さんの、
たぶん990ウン回め。
  ↑
(数年前、「ラ・マンチャの男」の、やっぱりメモリアルな回数の公演を取ろうとして
「いや~、でも激戦だよねぇ~。無理無理」とか思ってたらポコッと取れて、
ラッキー!と思って行ったら計算間違いしてて、3回分早かった
というアホをやらかしたことがありますが、今回はちゃんとわかってますよ、ええ;


あれ、「千回公演がなんで東大寺なんだろ??」
「たまたま今年遷都1300年で、イベントとしてちょうど良かったから??」
とか思っていたんだけど、

弁慶たち義経逃避行ご一行様は、
「東大寺再興の寄付集め」って名目で山伏に身をやつしてるんだ、
(だから勧進帳の中身も、それっぽいことをでっちあげてる)
という設定だったということを、観ててよーやく思い出しました。

確か10年くらい前に、1回観たことあったんだけどなあ。
すっかり忘れてました;


そんなわけで、布袋と奈良(あるいは大仏)をつなぐものを、今とても知りたい。
まさか「どっちもデカいから」の一点突破じゃないよな…;







(あたりまえだけどちゃんとした理由ありました…;)
[PR]

b0043827_172369.jpg

今度は逃さない(かも)。

前日はしょこたん握手会。
そういう(どういう?)とこなの?千里中央。


でも私が本気で今行きたがっているのは、
徳島の物産展の「すだちつかみ取り大会」
[PR]

by datto2004 | 2008-09-08 17:02