タグ:バレンタイン ( 5 ) タグの人気記事


ステキすぎる純次…

ぜひぜひいただきたいですとも!(相手限定。解除なし)


逆チョコあげますか? | Excite エキサイト

今年話題になっている“逆チョコ”。
どれくらいの男性が実際にあげるのだろうか。

あらゆる年代の男性に聞いてみたところ、8割近くの人が「あげない」という回答で、「あげる人がいない」が理由のほとんどを占めた。
では、残り2割のあげる男性の意見を紹介しよう。
< 中 略 >
男女とも小中学生やパートナーありの人は、
単純に「あげたい、もらったらうれしい」という意見が多かった。
高校生~30代くらいの独身では、逆チョコそのものの反対・賛成や、
お返しはどうするのかなど意見が分かれた。

この『逆チョコ』ブームに関して、昨年「女と男のバレンタイン意識調査」を行い、今年「逆チョコ」3製品を発売した森永製菓さんにお話を聞いてみた。
< 中 略 >
森永製菓さんによると、今のバレンタインは告白のためより、楽しむイベントの一つであり、
チョコは人間関係を円滑にするコミュニケーションツールとして考えているという。


「愛されるよりも愛したい真剣(マジ)で」的な姿勢ですかね?
そう歌っていたいたKinKi Kidsの堂本くん―ってどっちよ。んーと帝劇で飛ぶほう―が、
何年か前、まさに森永「DARS」のCMで、

残業中、ムキーッとなってる同僚の女の子に、
チョコを差し出してねぎらってくれる

よーなのがあった覚えが。
そのときには
「そう!そんな癒しの同僚が、まさに正解(?)!!」

と鼻息を荒くした記憶があるんだけど、
(そんでもって、おうちにはビューネくんが待ってて、
「今日もいちにちよく頑張ったね」ってホメてもらう、と。どんだけねぎらわれたいんじゃ)


結局、行事としてのバレンタインが残って攻守替わるだけなら
面倒なの同じじゃーん。
お返しが必要なら、最初から貰わないほうが全っ然ありがたい。


……ということを、女性の側も自覚する良い機会なので、
逆チョコ、いいんじゃないでしょか。
もちろん、男性もチョコの買い出しやお金の徴収など手間がかかる、
ということを身をもって実感していただけることでしょう。

で、女性→男性ってゆーくくりが取っ払われたのを契機に
意味不明な社交辞令は払拭し、このままナシ崩し的に
みんな自分の好きなチョコを買って、
勝手気ままにカッ喰らう日

になってしまうがいい。


この時期、デパ地下にいろんなチョコが売ってるのは大歓迎なので、
バレンタイン自体を否定する者ではありません(笑)。


あ、今年のバレンタインは、某・ホリの深いアーティストのライブです♪
プレゼンテッド・バーイゴディバ
スポンサー様、ありがとう。もちろんチョコはいただくわ。
そして自分で食べますわ。

(ちなみに上記の記事中に
筆者がある会社を取材したときにも、
課長さんがデスクにチョコを忍ばせていて、
「女性は疲れてそうだから飲みに誘うというよりもチョコを一箱差し出した方が喜んでくれる」
なんて話してくれたこともある。

って文があったけど、私の場合は、それウザかったです。
つーか相手によっては「誰のせいでこんな忙しいと思っとるんじゃボケ!
チョコ1粒で事が済むとかナメてんじゃねーぞ!」とか、完全逆効果でした。)

[PR]

ヨシヅミ(仮)から、リクエストありました。
これです。

  戦国武将がモチーフの男の勝負パンツ「甲冑パンツ」!!

嫌いじゃない。嫌いじゃないが、高額すぎる。

が、昨年のクリスマスのみならず、
バレンタインも某・ホリの深いアーティストのKen's Barにひとり参戦の私。
このくらいの気は使ったほうが良いのでしょうか?

そういえば、国生さゆりが♪バレンタインデイ・キッスと歌っているので、
てっきりそれがそのままタイトルだと長年信じ込んでいたのですが、
「バレンタイン・キッス」なんだそうです。驚き~。

[PR]


自分が女子でいちばんベテランだった部署にいたころには
「めんどくせーからやんねー!」のひとコトでパスできた
のですが、
(でも当日深夜残業でひとり残っていたら、
管理職のオッサンらが「私、社会人になってからチョコなしのバレンタイン、初めてですよ」
「人望がないんですかね。反省しなきゃ」とか、こっちに聞こえよがしにしゃべっていた。
まあ、ようやく自覚していただけたんですね♪と嬉しく聞きましたが
それ以上に男性50人女性3名の部署で、やってもらえると思ってたのにびっくり
チロルチョコでももらえたら満足だったのかしらね)

女子率が高く、よその部署に「大奥」と呼ばれている(らしい)
今の部署に異動したら
来たよ来た。こんなメールが(女子限定)。



  『来月のバレンタインですが、男性●人に対し女子は■人ですので、
  ひとり¥700でよろしいでしょうか?
  チョコの価格、おすすめの種類等、
  ご意見ありましたら遠慮なくお知らせください』


えっと、実施するか否かのアンケートはないんだろうか…;


とたんにウチらお局達の間で、駆け巡る個別の私用メール。

  「誰もこんな行事、思い出さなきゃ良かったのにな」
  「忙しいのに、ウザい」
  「そんな金あったら、どっか寄付でもしたほうが」
  「てゆーか、お世話になってるどころか、
足手まといをこっちが世話してやるばかりなのに
   なんでチョコの面倒までみなきゃなんねーんだよ」

なんだーみんなやりたくねーんじゃん。
ということで、部署の女子全員宛てに、返信してみました。

「やるのー?」


これに対して、お局仲間からそっこーピンで返信が。

「えらいよ! アンタ、男だよ!

いや、男だったら、そもそも誘われないかな、って…。



ちなみに今の上司は
アタシったら今、絶賛更年期!な感じの
「お局」通りこして「年寄」、ちがう大奥だから「総取締」か、
ってな感じの女性なんですが、その上司が
「やればいいじゃないのっ!きー!」とか言い出してますから
まあ、やるんでしょうよ。
今、お局たちは「管理職がくだらない行事にいちーち口出してんじゃねぇよ」と
言いながら、価格の引き下げ交渉を実施中。


しかし、もらうほうも普通はそれよりか高いもんを返さないといけないわけで。
(チョコと同程度の価格でも陰口叩かれるんだもの、忘れたりなんかした日にゃあ、もう)
でもそのお返しも、別に欲しいものでもなかったりするわけで。
そんなことのために手間と時間と金を使うかと思うと、バカバカしいったらありゃしねぇ。


まあ、私、その日いないんですけどね。勘三郎さん観に行くから♪うふ。

バレンタインの日は、真に好きな男性のために、捧げたいの。
意外と六本木純情派(by荻野目洋子)

[PR]


バレンタイン前は、そこらのコンビニでも「焼酎入り」やら「ウィスキー味」やらが売っていたのに
一気に寂しい…(←もちろん自分用)



父チョコ年々減/リウボウ調べ : 沖縄タイムス

義理チョコを父親にあげる人が減っていることが、リウボウインダストリーなどの調査で分かった。
バレンタインデーはチョコレートを贈って女性から愛を告白するという本来の形から、職場の同僚や家族、女友達に贈る人が増えるなど多様化しているが、父親だけは年々減少。
甘いはずの一日は、ほろ苦い日となっていきそうだ。

そんな中、私今年父にチョコを拒否られました。
「高くつくからいらーん!」と。
ありがたみのわからん親父だ…。

しかし、考えてみると、私父にチョコを上げても、
ホワイトデイにお返しをもらった記憶がない。
それでなんで「高くつく」んだ、おい。

と思ったら、妹が去年私の留守中にくるくる寿司をオゴらせていたことが判明
父よ、あのチョコは、バレンタイン当日に私が買ってきたチョコを見て
「あ、忘れてた。半額出すからさー、それ私も乗っからして」
と言ってたものだぞ。

しかも半額たぶんもらってないよ、まだ…。
[PR]

もうすぐバレンタイン(和名:「国生さゆりって昔おニャンコだったんだよねー」と年に一度噛み締める日)ですね。

って、気づけば部署の女子のうち、最ベテラン(最年長ではない。かろうじて)の私には
  後輩:「今年、どうしましょう?」
   私 :「めんどくさいからパス!」
で許される行事なんですが。許されてるのか?

と言いつつ、プライベートでは、ふだんないがしろにしてる分、
『慰労』の意味でチョコが必要なワケで。
これが、はぁ。めんどい。

(伊藤理佐さんの「おい!ピータン」に、本命(夫・彼氏)に義務としてあげなくちゃいけない?
「マジ義理チョコ」というのが出てきて「そう!まさにこれ!」と思ったですよ)


ウチはいわゆる「遠距離恋愛」(ああこっぱずかしい言い回し!! きーっ!!)なのですが、

向こうでも売っているモノを、こっちで購入してわざわざ持参するのもバカらしい。
(むしろ、向こうのほうがいろんなチョコを売ってたりする)
  ↓
となると、市販品ではなく、手作りがいいんだろうか?
  ↓
でも、家で家族がいる前で、チョコをこしらえるのはこっぱずかしい。
  ↓
なら、向こうに行ってから、彼氏の家で作るか?
  ↓
あんな、ひとりぐらしの男の台所で、オーブンも泡立て器もボウルもないのにどうやって!?
(初心者は、レシピどーりの手順でないと、作れません)

で、「いーやーどーせ、カタチだけなんだし、なんでも~」ってことで、こいつをセレクト。

無印良品の手作りチョコ・キット

これなら混ぜて丸めて冷やすだけだもんねー。
相手は、手作り=手間かけてる って思い込んでるから、ちょろいちょろい♪

と、結論が出たところで、強烈なデジャブーが。
もしや。

b0043827_20361077.jpg
あったよ、去年、同じこと考えて買ったのが!→


b0043827_20365459.jpg
←それも2箱かよ!
(たぶん、こっちは自分で食べる気だった)



そうだそうだ、考えた挙句に、キットでも、持って行くのがめんどくなって、
結局、ココアを入れてあげて、お茶をにごしたんだった(文字通り)。
b0043827_20382664.jpg
トリュフは去年の7月に賞味期限切れているけど、
チョコチーズケーキのほうは、11月。いけるか…?
(もともとスッぱさがあるわけだし)



■今年はこれにしますか → お釜でポン!
■意外にこれ、スゴい→ 永谷園の『モコモコ』

[PR]